高学年の場合には武道の稽古を通して、精神的な強さと、心の安定感を養います。
やんちゃな低学年でしたら、遊びの中で筋力や体力、運動能力の発達を促進させるよう心掛けて指導します。

  • 基礎体力と技術力の向上を目的とした稽古を行います。
  • 空手やキックなどの打撃、レスリングや柔道などの組技、それを加えたグラップリングや柔術の寝技などの技術を習得します。
  • 修斗のプロを目指す為のキッズ修斗にも対応しております。