和術慧舟會は大道塾の北斗旗空手道選手権無差別級を制し「北斗の覇王」と呼ばれた西良典が1987年に設立した日本最大の総合格闘技団体です。

100名以上のプロ選手を輩出しており日本全国に支部を置く、信用と実績のある道場です。

【和術慧舟會OB】

小路晃、村上和成、阿部裕幸、高瀬大樹、宇野薫、門馬秀貴、光岡映二、漆谷康宏、星野勇二ら、数多くのファイターたちを世に輩出。

【和術慧舟會参戦プロ団体】

PRIDE・PRIDE武士道、RINGS、DREAM、K-1、HEROS、SRC(戦極)、 UFC、WEC、PANCRACE、DEEP、Club DEEP、ZST、修斗、 SMACKGIRL、VALKYRIE、CAGE FORCE、MARS、CONTENDERS、O.R.G、DEMOLITON、D.O.G、 シュートボクシング、全日本キックボクシング、ニュージャパンキックボクシング、J-NET、ラウェイ


当道場は格闘技を通じて礼儀作法や人の痛みがわかる優しい心を育てます。 初心者からプロ志望者まで、年齢、性別を問わず誰もが楽しんで、無理なく練習が出来るように心がけます。

まずは、怪我をしない為の準備運動をしっかりとやります。 修斗を意識してあらゆる局面で、対応出来るようにバランス良く、打・投・極(総合)の練習を丁寧に指導いたします。

稽古道具はヘッドギア、各種グローブ、レガースは数に限りがありますが、ご用意しておりますのでお貸し致しますのでご安心ください。

松藤 裕晴(まつふじ ひろはる、男性、1978年4月6日 )
和術慧舟會 船橋・大手町道場代表

 和術参段
● 総合格闘技15年以上、柔術紫帯
 道場指導10年以上
 総試合80戦以上

04.第11回全日本アマ修斗選手権バンタム級 準優勝、アマリングス 第2回KOKリミテッド-60kg級 準優勝、08.BJJ第1回関東オープン優勝、15.第5回全日本ブラジリアン柔術オープントーナメント優勝、16.東京国際柔術選手権優勝などの成績を残し、現在もプロ選手として現役活躍中!